進塾 > コラム > 数学検定・算数検定を受けるメリットは?

数学検定・算数検定を受けるメリットは?

2022年9月12日

数検とは

数検(実用数学技能検定)とは、公益財団法人日本数学検定協会が実施する算数や数学の実用的な技能を測ることを目的とした検定です。

1級から5級までを「数学検定」と呼び、6級から11級およびかず・かたち検定までを「算数検定」と呼びます。

内容レベルの目安となる学年は以下の通りです。

階級 検定時間 目安となる学年
数学検定 1級 1次:60分
2次:120分
大学程度・一般
準1級 高校3年程度(数学Ⅲ程度)
2級 1次:50分
2次:90分
高校2年程度(数学Ⅱ・数学B程度)
準2級 高校1年程度(数学Ⅰ・数学A程度)
3級 1次:50分
2次:60分
中学校3年程度
4級 中学校2年程度
5級 中学校1年程度
算数検定 6級 50分 小学校6年程度
7級 小学校5年程度
8級 小学校4年程度
9級 40分 小学校3年程度
10級 小学校2年程度
11級 小学校1年程度
かず・
かたち検定
幼児

数学検定・算数検定を受けるメリット

1.進学で役に立つ
進学

数学検定・算数検定は多くの中学校・高等学校・大学で入学試験単位認定で評価の対象になります。

特に、入試の際に数学検定を持っていると学校によっては加点される場合があります。

他の受験生に差をつけるために取得しておいて損はないでしょう。

2.苦手を知ることができる
弱点

数学検定・算数検定を受けると、合否にかかわらず個別成績票を受け取ることができます。

個別成績票には、合否や正誤だけでなく問題ごとの正答率や評価コメントなどが記載されています。

自分の得意な分野・苦手な分野を知ることができるため、効率的に復習に取り組むことができます。

3.モチベーションアップにつながる
ステップアップ

学校の授業では、学年ごとに学習指導要領が決められているため与えられたものをこなす学習にとどまりがちです。

しかし、数学検定・算数検定は全15階級から自分の学習ペースに合った階級を選んで受検することが可能です。

合格した後も、学年に関係なくさらに上の級へと進んでいくことができるため、次の目標に向かって勉強に取り組むモチベ―ションの向上につながります。



お問い合わせ
記事カテゴリ: コラム数検

赤羽で学習塾をお探しなら

会社名
進塾
住所
〒115-0055 東京都北区赤羽西1‐39‐1伊藤ビル3階
電話番号
03-5924-7747
URL
http://susumujuku.com