進塾 > 早稲田中学校対策 > 算数 > 早稲田中学校の算数(2003)

早稲田中学校の算数(2003)

2018年1月28日

早稲田中学校 入試問題分析(2003算数)

入試演習にご活用ください。

配点 60点
制限時間 50分
問題数 15問
問題タイプ バランス型
  • 問題タイプについて処理能力型・・・処理の速さが求められる問題
    バランス型・・・処理の速さと作業・分析が求められる問題
    思考力型・・・問題の作業・分析が求められる問題

早稲田中学校2003算数 大問1:小問集合

  • (1)差集め算2つのケーキを逆に買ったときの差に注目する問題になります。一般的な問題なのでしっかり得点源にしましょう。
  • (2)年齢算複雑な年齢算になるため、問題を整理する力が求められます。
  • (3)平均算天秤図などを書くと簡単に処理できる問題になります。グラフに表すなどしても簡単に解くことができます。

早稲田中学校2003算数 大問2:小問集合

  • (1)図形の角度中学受験では比較的見慣れない円の角度の問題です。半径の補助線と平行線の利用をしっかり行えば必ず解ける問題です。
  • (2)図形の移動オーソドックスな図形の移動の問題です。対角線の長さが分からないときは、対角線×対角線を求めるという典型題です。
  • (3)立体の切断立体の二重切断ですが、切り方は単調なため、イメージすることは、比較的容易いでしょう。体積の出し方もいろいろ考えられますが、半分にして、断頭三角柱として求めると簡単に解くことができるでしょう。

早稲田中学校2003算数 大問3:速さ

  • 情報量の多い速さは図にして処理!やや情報量の多い速さの問題になりますので、図示することで整理をしましょう。また、行き帰りの往復は距離が等しいため、時間が逆比になることがポイントです。(2)まで解くことができれば、(3)は、典型的な山の上り下りの問題となります。

早稲田中学校2003算数 大問4:平面図形

  • 見慣れない正五角形でもパズル的発想で攻略!正五角形は正六角形と比べると出題頻度は決して高くないため、どうしても取り掛かりづらいですが、パズル的発想で取り組めば、決して解けない問題ではありません。角度や長さに注目しながら、当てはめてみましょう。

早稲田中学校2003算数 大問5:数列

  • 何番目かに注目!『0』に惑わされるな!中学受験算数では定番の数表の問題です。0から始まるので、法則が見つけにくいですが、何番目の数字なのかに注目すれば、平方数が顔を出します。あとは、いつも通りに処理してしまいましょう。

早稲田中学校2003算数 問題別難易度表

大問1(1) A
大問1(2) C
大問1(3) A
大問2(1) A
大問2(2) A
大問2(3) A
大問3(1) A
大問3(2) B
大問3(3) B
大問4(1) A
大問4(2) B
大問4(3) C
大問5(1) A
大問5(2) A
大問5(3) B
記事カテゴリ: 早稲田中学校対策算数

赤羽で学習塾をお探しなら

会社名
進塾
住所
〒115-0055 東京都北区赤羽西1‐39‐1伊藤ビル3階
電話番号
03-5924-7747
URL
http://susumujuku.com